オイル美容を取り入れて全身しっとり美人に

花畑

20代後半からのスキンケア

綺麗な女性

化粧品会社の美容部員経験者です。スキンケア販売もあり、お肌の構成や仕組みについて学んでおりました。20代前半と後半では、お肌の状態や悩みは違ってきます。また、年齢を重ねるごとにお肌の再生能力は低下していくため、継続的なスキンケアが重要となってきます。お肌には「保湿」を一番に考える方も多いと思いますが、私は「リフトアップ」だと考えます。20代前半までは、お肌の保湿を十分に行うことで肌トラブルを軽減させることができますが、20代後半からは保湿+αでリフトアップケアを行うことが大切なのです。そして、シワやたるみは、顔の印象を決める一部となり、シワが多いと比較的歳を取っている印象を受けます。また、シワが深く出来てしまうと、クリームや美容液ではそれをなくすことは出来ず、美容整形でしか治すことができません。そのため、シワ・たるみが出来る前の「防護処置」が必要なのです。お肌の再生力が低下する20代後半にリフトアップケアを行うことで、いつまでも若々しい印象を与えるお肌を維持することが出来るのです。中には、アンチエイジングの美容液やクリームの値段が高く、いまだにリフトアップケアを出来ていない方もいるかと思います。そんな方は、まず目元のリフトアップケアをしてはいかがでしょうか?目元の皮膚は、顔の中でも特に皮膚が薄く、また常にまばたきをしている為シワが出来やすい状態です。その為、頬や口元よりも早くシワやたるみが出来てしまうのです。目元の印象は顔全体の印象にもつながりますし、いち早くアイケアを行うことをオススメします。私も、20代後半となり、スキンケアには気を遣うようになりました。朝晩には、化粧水の後はアイクリーム・リフトアップクリームを使っています。印象を少しでも若く見せられるように、自分の出来る範囲で頑張っていきたいと思っております。

二重顎になりだすとさすがに焦ります。

二重顎になりだすとさすがに焦ります。
いくら何でも…というくらい、頬と顎が変わってくるんで、今対策を練ってるところです。
自分なりに、何かしなければいけないと思って、顔のマッサージをやったり、顔ヨガもしたりしているけど、そんなに変わらないから、かなり悩みになりつつあります。
このままだと嫌だな…と内心焦っています。
他の人は、いったいどんな風にたるみのエクセサイズをしているんでしょうか…
とても気になるところです。
コロコロやるのがあるけど、あれが一番いいんでしょうか?
あれをやってる人は結構スッキリした頬をした女性が多いように思います。
私の周りでもコロコロをやってる人いましたけど、とてもきれいでした。
私もあれを買ってやった方が成果が上がると思います。
表情筋とか、その他の筋肉に働きかけるといいんですけど、たるんでる頬はきちんとしまってくれないです。
顎もそうです。
いつも変化がないたるみにガッカリしています。
唾もあまり出なくなっています。
中年すぎると医学的にも唾が出にくくなるそうです。
この事により、口内環境においても、トラブルが起こりやすく、いろんな病気も起こりやすくなると聞きました。
たるみも台湾式でもタイ式でもいいから、即効性があるもので治したいんです。
長くタラタラやりたくなくて、そういうのがもっと知りたく思っています。。

link


ヒアルロン酸の注入をするならヒアルロン酸注射大阪の「サクラアズクリニック」がオススメです!

Choices Article